上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続いて実際に試乗した板のインプレいってみよう。

只、試乗者の足前は大したことないです。逆に一般人には参考になるかも。

まずは朝一はGS板でしょって事でGS板から。

NCM_3590.jpg
オガサカとヘッド 初めてR35を履くと娘が言ってた曲がらんという意味が良く分かった。たらたらの斜面では面白くないけどメダリストの完璧な圧雪で外足荷重を意識して滑ると面白いように走る。オガサカはかなりエッジが研いであるようでちょっとシビアでした。引っかかりでは無く食いつきが凄い。バタつきは一切なし。ヘッドはサンダーが試乗ですが走るよって言ってた。テッド好きは是非。

NCM_3591.jpg
ロシニョールとベクター GS2本目で慣れてきたのもあるけど、ロシはオガサカより曲がるしずらしやすかった。これはチューンの仕方もあるかも。安定感もありどちらか買うかと言われればロシかな。サンダーはキレると評判のベクターを試乗、GSほどではないけど確かに切れるらしい。オールマウンテンとして欲しいみたいよ。
R35GS板はとにかく内倒したら即外足バイバイですね。たまに乗ってみるのも良い練習になりますね。

ここからは今回の目的のパウダー用の整地性能チエック。

NCM_3609.jpg
リバティ デザインで一番欲しかったメーカー。履いた時の画像忘れました。木目柄の一番左の奴、センター110くらいじゃったかな。バンブーなんで板は軽い。滑ってる時の音も軽い、カラカラってする・・・太さの割にはそんなに意識しないでも滑れますが、そんなに切れません。楽しくは無いです。整地は。新雪は良いと思いますよ。

NCM_3593.jpg
dpsの新しく出る奴。 構造がキャップになって軽量で柔らかいらしい。 キャップ構造なんでちょっとかっこ悪い。店長が柔らかいんであんまり上級向きじゃないって言ってたけど、なかなかどうして安定して切れます。バタつき感はなし。太さは全く意識することなく、また見かけは凄いロッカーなのに板が短くて不安になる感じもなくトップがしっかり食いつく感じ。なんか不思議。太板初めての人にもオススメ。それと軽さが驚異的。バンブーのリバティより全然軽い履いてないみたい。これにTLTつけたら超軽量のBC板が出来る。これで柔らかすぎて走らんと言う店長は一体どんなスピード域で滑ってるんじゃ!怖いわ。


眠くなったんで続きはまた。(-。-)y-゜゜゜








スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://turukameotafuku.blog48.fc2.com/tb.php/653-09ca885d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。